TOP >会社概要

会社概要

company
設立年月日 昭和35年7月1日
資本金 1,000万円
代表取締役 武藤 正
沿革 1.新栄乳業のルーツ

現社長の父、武藤能隣(明治31年1月16日生まれ)が大学卒業後、三菱財閥(三菱合資会社)において重役となり、三菱財閥三代目岩崎彦弥太社長の秘書も務めたことで三菱財閥との縁が生まれる。 三菱財閥二代目総帥岩崎弥之助氏が設立された小岩井農牧株式会社の経営にも貢献し、結びつきを強める。

2.新栄乳業のあゆみ  

現社長・武藤正(昭和5年2月24日生まれ)が大学卒業後、小岩井牛乳販売株式会社 において小岩井農牧製品の販売に貢献したことから、同社の肝煎りにより、新栄乳業株式会社が設立された。時代とともに業務内容を拡大し、現在、総合食品卸売部、企業内売店喫茶部、ワゴンサービス部、自動販売機部、業務用食材部、築地水産部として、各部署を配置する。

主要取引顧客 東京三菱銀行、UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、みずほアセット信託銀行、三菱信託銀行、都民銀行、京都銀行、東京海上火災、明治生命、出光興産、日立製作所、マルハ、三菱鉱業セメント、日本郵船、川崎製鉄、新日本製鉄、三菱電機、三菱重工、菱電サービス、旭硝子、日本航空、山之内製薬、電通、博報堂、富士フィルム、松竹東映、三愛、セイコー、日本NCR、三菱マテリアル、三菱原子力、コスモ石油、JTB、東京ガス、大和證券、プランタン銀座、三越、宮内庁、警視庁、郵政弘済会その他各社多数(順不同 敬称略)
主要仕入先 小岩井乳業(特約)、キリンビバレッジ、コーシン乳業、明治乳業、日本ミルクコミュニティ、森永乳業、協同乳業、味の素ダノン、武田飲料、カゴメ、マルサン、東毛、アートコーヒー、伊藤園、アサヒ飲料、コカコーラボトラーズ、カルピス飲料、サッポロ飲料、日本ぺプシ、サントリー・ヤクルト、明治ライスデリカ、JT、明治屋商事、池上乳業・神戸屋・ロックフーィルド・グルメ杵屋・今半 その他各社多数(順不同 敬称略)

常に信用第一とし、お客様のニーズにあった質の高い商品を供給し、
サービスに努めさせて頂いております。

PageTop▲